エコウォーキングでぽっこりお腹解消

中年過ぎてお腹がポッコリ出てきたら、「腹筋の衰え」が考えられます。

腹筋と背筋は連動しており、腹筋の衰えによって背筋もバランスを崩し、腰痛を引き起こします。

中年太りや腰痛の対策に、腹筋と背筋、両方のトレーニングをしましょう。

こんにちは!神戸元町・花隈リラクゼーションサロン~PrimaSpa~セラピスト宅見です(*^^*)いつもご覧いただきありがとうございます! 施術をさせていただいていて、反り腰の方が多いと感じるので今日は反り腰についてのお話(*^^*) 胸をグッと張った反り腰は、正しい姿勢に見えますよね!!でも腰痛やぽっこりお腹の原因なんです! 背骨を歪める[ポッコリお腹]がやせて狭窄症を改善!寝たままできて腹圧が高まる[ヘソ入れ・寝返り体操]|記事脊柱管狭窄症で悩む全ての方へ!『脊柱管狭窄症ひろば』は中高年の元気と若さを応援するわかさ出版が運営する健康情報メディアです。

症状の原因を紐解く手がかりとなる知識から、最新の治療・手術情報、克服体験記まで、幅広いコンテンツを提供しております。

マナヨガ代表、yuukaです。

女性に多い反り腰の姿勢。

反り腰は腰に負担がかかり、腰痛を起こしたり、ぽっこりお腹を作るという悩みを起こしやすいのです。

そいうい私も、長年反り腰のせいで腰痛とぽっこりお腹は悩みでした。

1日の終わりにまずは負担のかかった腰周りをリセットしましょう。

反り腰は肥満や腰痛の危険性があります。

今日から改善のストレッチを行いましょう。

この記事では、簡単にできて効果的な反り腰のためのストレッチを5つご紹介します。

おせち料理や雑煮、鮨など、美味しいものを食べるわりに、ダラダラと過ごしがちな正月。

そんな暮らしを1週間近く続けていると、“正月太り”してしまうのも当然。

とはいえ、急にランニングやジム通いを始めるのもしんどい…。

そんな人におすすめなのが、実はウォーキング!太りやすい下半身を引き締める歩き方について専門家に聞きました。

私たちが生活する上で欠かせない歩くという行為。

毎日行うからこそ、歩き方を変えるだけでいつの間にか引き締まっていることも。

今回は「お腹」と「太もも」を意識した、痩せるウォーキングをご紹介します。

【PR】 お腹に脂肪がついていると、生活習慣病はもちろん脳にも影響があるとのこと。

ぜひ、今のうちから対策しましょう。

ぽっこりお腹 改善
他人は全く感じることがないのに
毎月の苦しい返済、借金の任意整理で楽になる?

関連記事一覧

見向きもしませんでした

近年、副業に熱心なサラリーマンが増加しています。「スマホを利用して稼げる方法がいくらでもある」ということが認知され出したことも決定的な原因だ...

遠征の渓流釣り|NEWアイテムで挑む!

履いてベルトなどをすり合わせしました。 L大きさですが、長さや足の大きさなど最適です。 水中にはいりますから、体にあってないと危ういです。 ...

乾燥肌だとおっしゃる方は

首の周囲のしわはエクササイズに励むことで目立たなくしていきましょう。空を見る形で顎を突き出し、首周辺の皮膚を上下に引っ張って広げるようにすれ...

イクモアで育毛効果は本当に期待できるのか?イクモアの口コミ

いつものスキンケアに取り入れたい成分というのは、生活習慣や肌のタイプ、季節、年齢層によって異なるものです。その時々の状況を考慮して、お手入れ...

美白が望めるコスメは

年が上がっていくとともに、表皮の入れ替わりの周期が遅くなってしまうので、汚れや汗といった老廃物が皮膚にこびり付いて取れにくくなります。手軽に...