人体のメカニズムにそった正しい「食の知識」

糖尿病はさまざまな病気を引き起こします。

糖尿病をよく知ろう!DM TOWNでは、糖尿病の治療や予防に関する様々な情報をお届けしています。

シオノギ製薬の公式サイトです。

患者・ご家族の皆さま向けの「脂質異常症(高脂血症)と動脈硬化 なるほど、なっとく 高コレステロール血症」のページです。

患者さん指導用資材情報。

「三和化学研究所」の医療関係者向け情報サイト。

バイエル薬品・参天製薬による、網膜疾患(目の病気)のサイトです。

糖尿病患者の方がかかる可能性のある目の合併症をご紹介します。

合併症の中には初期の段階では自覚症状がほとんどないものもあります。

糖尿病になったら目が悪くなる可能性があることを知っておきましょう。

目の病気や症状を解説するコーナーです。

糖尿病網膜症(とうにょうびょうもうまくしょう)の原因や症状について説明いたします。

糖尿病の合併症によって眼底出血が起き、眼の前が見えなくなった患者さんの体験談をご紹介しています。

高齢者の糖尿病には食後高血糖、脳梗塞・心筋梗塞、重症の低血糖など注意すべき特徴があります。

糖尿病や腎臓病を早期に発見するために習慣にしていただきたい「尿チェック」についてご紹介。

テルモから皆様へ、より健康的に快適な毎日をお過ごしいただくための情報をお届けします。

尿の色やにおいだけで、糖尿病の判断をすることはできません。

糖尿病かどうかを確認するために、病院・診療所で血糖検査を受けましょう。

一般的には、血糖値が高くなると尿にブドウ糖が排出され(尿糖)、尿が泡立ったり、甘いにおいがすることもあります。

しかし、尿の色やにおいは飲食物に影響されることが多いので、ご自分で尿をみて糖尿病であるかどうかを判断することはできません。

尿糖が出ているかどうかは、市販の試験紙で調べることができますが、血糖値が高くても尿糖が出ない方や、糖尿病でなくても尿糖が出る方もいらっしゃいます。

糖尿病かどうかを確認するためには、病院・診療所で検査を受けることが欠かせません。

【PR】 ノボケアCircle、糖尿病アカデミー、糖尿病で高血圧のある方へ。

糖尿病の症状、食事、運動、検査、治療方法、合併症など幅広く解説。

血糖値のコントロールをサポートするコンテンツもあります。

糖尿病の改善方法
ラクリブ|上質の睡眠とフードスタイルの検討をすることにより…。
美麗な肌を保ち続けている女性

関連記事一覧

後藤石材工業|トライアルセットは…。

「乳液をいっぱい塗って肌を粘々にすることが保湿だ」みたいに考えていませんか?油分である乳液を顔に塗っても、肌に必要な潤いを確保することは不可...

いつでもなり得る病気

エクササイズなどをした場合に、筋肉が痛みに見舞われるという状態が、筋肉痛と言われるものです。症状がひどいと、運動は言うまでもなく、歩行するこ...

以前は単行本を買っていたといった方も…。

利用者の人数が著しく伸びているのが漫画サイトの現状です。スマホを使って漫画を読むことが簡単にできるので、わざわざ単行本を持ち運ぶ必要もなく、...

大事なビタミンが減少してしまうと

乾燥肌の持ち主は、何かあるたびに肌が痒くなるものです。むずがゆさに耐えられずに肌をかきむしると、一層肌荒れが劣悪化します。風呂から上がった後...

首付近のしわはエクササイズを励行することで薄くしていきましょう

定常的にスクラブが入った浮気剤で浮気をすることが大切だと言えます。このスクラブ浮気によって、毛穴の中に入っている汚れをかき出すことができれば...